<< CHICAGO18/CHICAGO | main | LET LOVE RULE/LENNY KRAVITS >>

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2015.10.20 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

音楽鑑賞におけるIT時代の功罪

author : Zie | 2009.11.08 Sunday
以前から感じていたことなのですが、このブログを立ち上げて少し経って、より感じるようになったことを書きます。

今の時代、音楽鑑賞に使用するハードウェアとして、パソコンや携帯電話というものが出てきました。

まあ、携帯電話はともかくとしても、普段音楽を聴く時にはパソコンのCDドライブやi tuneを使用するという方が今は非常に多くなってきたものと思われます。

確かにパソコンは(i Podも同様に)大容量をファイルできるし、何かの作業をしながら手軽に聴くことができたり、またダウンロードも簡単にできるようになったりして非常に便利です。
しかも、YouTubeには色々な動画が配信されていて、懐かしい様々な曲が映像付きで簡単に観て聴くことができて非常に嬉しい時代になったなと感じます。

だけど、これらの機器による音楽鑑賞は決定的な欠点が一つあります。

重低音の弱さです。
そもそも、音楽メディアの中心がLPレコードからCDに変わったときに既にこのことは言われていたのですが、それがネット配信という方法が生まれてからはより顕著に感じられてしまいます。

以前に山下達郎氏がこんなことを言っていました。
「AC/DCみたいな音楽はCDで聴いても仕方ない」と。
それがパソコンの小さなスピーカーで聴いたり、さらにはネット配信になってしまうとなおさらかと思います。

ですから私自身は音楽を聴くときには状況さえ許せばなるべく大きなスピーカーで聴くようにしています。


何度か書きましたが、私自身はエレクトリック・ベースをプレイします。

このブログはYouTube動画付きの記事を投稿することによって、私の好きな音楽を紹介するのが一つの目的であるのですが、カッコいいベースを紹介したいときもあります。
にもかかわらず、YouTubeではあまりベースの音がよく聴こえずもどかしさを感じることもあります。

私が好きな音楽を好き勝手に紹介しているブログでこんなことを書くのは何ですが、もしここで紹介された音楽に興味を持って頂けた方がいらっしゃったならば、できれば次には何らかの手段で大きなスピーカーで聴いて頂きたいななんて感じます。

それでも今後、このブログで好きなベースプレイを紹介するときも必ずやあると思います。
その際、ベースの音がよく聴こえないYouTube動画を貼ってしまうこともあると思いますが、そういった事情があります故にご了承下さい。

…なんだか最終的には言い訳みたいな記事になってしまいました。
あしからず(苦笑)
| 雑談 | 16:25 | comments(6) | -

スポンサーサイト

author : スポンサードリンク | 2015.10.20 Tuesday
| - | 16:25 | - | -
コメント
うん、オレもそう思う。
最近じゃCDをCDデッキで聴くのは車中ぐらいで。
メインはiTunesを使ってPCから…だもんな。
デッキに光端子でつないでからはまぁまぁ音も良くなったけど、低音はどうしても弱い。
CDをいちいち入れ替えなくて済む便利さについ負けてしまうんだよな。
なぎら健壱、いや、ながら聴きだとねぇ…

と、どうしてもダジャレを入れたくなる甲斐犬でした。
あしからず(苦笑)
| 甲斐犬 | 2009/11/09 12:24 AM |
>駄洒落王甲斐犬様
音楽の、特にロックの持つダイナミズムって低音にあると思うんですよ。

それがPCからだと損なわれてしまうので、大袈裟に考えると、次代を担うロックミュージシャン達は本物のロックの音を知らずに成長してしまう恐れもあると思うんですよね。
まあ、テクノロジーは日進月歩ですから、その内BOSEのスピーカーに負けず劣らずの音を出すPCが生まれるかも知れないですけどね。

このことは別のブログでFREEの『Mr.Big』を紹介したときに如実に感じました。

僕はベースプレイヤーなので、もっとベースを紹介したいんですけどね。

その辺、ホントもどかしいです。
| Zie | 2009/11/09 10:23 AM |
今頃のコメントでごめんなさい。
若い頃から重低音をきかしてガンガン聴いていたので、
PCで聴いていると物足りなさを感じています。

胎教から重低音を聴かされて育った息子達。
2人の部屋にはそれぞれミニコンポが。
2人ともネットウオークマンも持っていますが、
やはりコンポで聴くと音が違うと。
お年玉をヘッドフォンなんぞにつぎ込んで
音を楽しんでいます♪
最近は暗記モノに、ながら勉強に効果アリの結果があるので
受験生の2人は堂々と重低音をきかしながら、ながら勉強しています〜
| ちゃこ | 2010/01/05 4:55 PM |
>ちゃこさん
いいえ、とんでもない。
コメントありがとうございます。
しかも、こんなにたくさんのコメント…ホントありがとうございます!

やはり、ちゃこさんも感じますか?
やっぱり音楽は音楽を聴く専門の機器を使用したほうがいいですよね。体に響く音がまったく違いますから。

さすが、生まれる前からボン・ジョヴィを聴いていただけあって、息子さん達もよく分かっていらっしゃる。

で、ながら勉強って効果的なんですか?
私が高校生のときの私の母に聞かせたい話です(笑)



| Zie | 2010/01/05 10:49 PM |
そうなの〜!!
今ね、暗記モノには、ながら勉強は却って効果が上がるって(個人差はありますが)証明されたんですって!
私が高校生の時は怒られたのに(ノ_・。)

今日、次男のコンポ見たら…
D-BASSってトコがMAXになってた〜
彼はお腹に響くくらいが好きなんですと☆
| ちゃこ | 2010/01/05 11:41 PM |
>ちゃこさん
そうですか。
私も学生時代にもっとヘヴィメタルをガンガンにかけながら勉強すべきだったかも知れません(笑)

次男さん、やりますね〜。
それなら、いっそベース弾いて下さい!(笑)
| Zie | 2010/01/06 9:54 AM |
コメントする









RECENT COMMENT

アルバムキルト

最近聴いた曲

モバイル

qrcode

LINKS

PROFILE

SPONSORED LINKS